FC2ブログ
12≪ 2020/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-03-20 (Thu)
注意 今日の画面には、人によっては少し刺激の強いものが、入っています。

オックスフォード ディクショナリーによりWord Of The Year 2013(日本で言う流行語大賞みたいなものでしょうか)に選ばれた セルフィーという言葉。

料理 (333)
自分撮りという意味なんですが、街を歩いていても、カフェでお茶飲をんでいても、あらゆるところで、セルフィーをしている人を見かけます。
今では、セルフィー ミュージアム などもあり、中には、なかなか芸術的なものや、笑いのツボにはまるものもあって、見るのは、楽しいです。
セルフィーしている人を、その場で見るのは、もっと楽しく、ダメだとは思っていても、思わずじーっと見てしまいますが、皆さんは、どうでしょうか?
西洋人の女の子は 大きく口を開けて、笑顔でセルフィー♪ アジア人の女の子は上目使いでアヒル口でセルフィー♪
色々違いが見れて面白いです。
セルフィーを撮った後の真顔になって画面チェックしているのをこっそり見るのも好き。これは全員一緒です。
そういえば、アメリカのオバマ大統領が 元南アフリカ大統領のマンデラ氏追悼式で、デンマーク、英国の両首相と 笑顔でセルフィーしているところを、見つかっちゃいまいしたね。

料理 (335)
自分撮りが好きな人もいるように、私は、食べ物の写真を撮るのが好きです。
前にも言いましたが、私のように食べ物の写真を撮ってSNSを使って公開することをことを、フードポルノといいます。
そして、またセルフィーの話に戻りますが、自分撮りの事をすべてセルフィーというわけではなく、セクシーなセルフィーは、sexting (sexとtextingを掛け合わせた言葉)と呼ばれてきます。
※sexting には、画像だけではなく、性的な言葉だけのメールを送ることも含まれているそうです。

料理 (332)
どこからどこまでが、sextingの対象になる画像なのかは、個人で違うので、他人から見るとOUTだと思う事でも、本人にしてみれば、これくらいという場合もあり、昭和生まれの私には、刺激の強い画像を見ることもありましたが、慣れっていうのは、怖いですね...

このカンガルー 私的には、ギリギリなんですが、どうでしょうか。

オニオン君←私が勝手につけた名前です。

* Category : Category: None
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する