FC2ブログ
個別記事の管理2014-07-04 (Fri)
また昨日の突っ込みどころ満載の雑誌の事についてちょっと思った事を…
ひょっとしたらこの雑誌の中でしか使われていない言葉なのかもしれないんですが、「とりメシ」という言葉。
「とりあえずメシ」の意味らしいです。
特に興味もない男性から誘われた食事に行くことを「とりあえずメシ」「とりメシ」っていうらしいです。

料理 (898)
は~なるほど・・・

え~この雑誌昨日私が軽く突っ込んだのと同じ雑誌なんです。
このバイラという雑誌どうやらターゲットはアラサー独身女性みたいです。

ほかのページにはさんざん「ワンランク上の女の着こなし」「ザ・フェミニン」「値段以外の魅力で選ぶ大人のたしなみ」「私達生まれた時から美人顔を目指しています」「清楚な着こなし10の法則」等々言っておきながら、「とりメシ」ですよ。
この言葉本当に使ってる人いるんでしょうか?
彼がなかなかできないとか、合コン行っても狙った相手は誘ってこないとか、出会いがないというお悩みもうなずきたくなるようなびっくりするような言葉なんですが・・・
楽しかったので、お悩み相談全部読んだんですけど・・・・

そして何年か前に、読んだ女性週刊誌の事を思い出しました。
その時も美容特集を組んでいて、思いっきり白いライトを飛ばして撮っている美容家の顔写真と、普段使ってるおすすめの美容に関するものを載せている 美容のプロからの美容テク伝授みたいな記事で、
その時一番強烈だったのが名前は出しませんがあるクリニックの院長してる美容家の人が「中からきれいにするという事で1週間に1度は腸内洗浄をしています。」
というコメントと共にその人の愛用の点滴みたいな形をした浣腸の写真を載せてたんです。
(旅先にも必ず持っていきます♪)と書いてありました。

うわ~!!」でしたよ 見ちゃいましたよ。その方愛用の浣腸を・・・

なんかね美容とか美しさ女らしさを追求してもいいんですが、ものすごいちぐはぐ感が否めないです。

とりメシに行くのは無駄だという人へ
「『とりメシ』という練習試合をこなしておけば、本命が現れた時もスマートに対応できるんじゃないかしら」というアドバイスが書いてありました。
もうね、
全身トータル100,000円の男受けする清楚なコーディネートをして美人顔にメイクしてワンランク上の女のジュエリーを身につけてがんばってください(笑)

スポンサーサイト



* Category : Category: None
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |