FC2ブログ
個別記事の管理2014-07-02 (Wed)
食べ物の事を中心に書いているこのブログでこんな話ちょっとアレなんですが、今日は午後からトイレにこもって苦しんでいました。
一昨日の夜デザートで食べたルバーブゼリーが原因です。

料理 (893)
ピンクの部分がルバーブゼリーです。
上に乗っているのはカスタードクリームといちごです。

まずルバーブについてなんですが、西洋ではよく食べられている食材です。
少し酸味があって、茹でると綺麗なピンク色が出るのでお菓子によく使われています。
が、実はこのルバーブ 下剤としての薬用成分が含まれており、食べ過ぎたりすると敏感な人は、私のようになってしまいます。
ルバーブについての詳しい詳細はこちらでどうぞ

なので、今回レシピを載せるかどうかトイレで悩んだんですけど、便秘の人向けに載せる事にしました。

料理 (889)
今回は420gのルバーブを使いました

料理 (891)
適度な大きさに切って鍋で100gの砂糖と150mlの水 半分のオレンジと一緒に柔らかくなるまでぐつぐつ煮ます。

料理 (892)
ストレーナーを通してスプーンで果肉もある程度潰しながら通してください。
透明なゼリーがいい人は果肉は入れないようにしてください。
半分くらい果肉を入れた状態で500ml出来ました。
ここから小さい鍋にお玉2すくいぐらい入れて、ゼラチンを入れて溶かします。
溶けたらまた元に戻して、よくかき混ぜます。

料理 (890)
私はこのタイプのゼラチンを使いました。
6枚使いました。
このタイプのゼラチンは、まず10分ほど水につけてふやかしてから使ってください。

後はグラスに均等に分けて、5時間ほど冷蔵庫に入れておけば、完全に固まります。
これで、5人分できます。
量が少ないみたいですが、これが適量な量だと思います。
今回私は自分の分と子供が残した分も卑しく食べてしまったのでこんな結果になってしまいました・・・

このゼリーを食べる時には、必ず適量を食べてくださいね♪
スポンサーサイト



* Category : デザート
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

ルバーブ * by ぢょん・でんばあ
こんにちは。

イギリス人もルバーブ好きですね。今って旬ですか?なんとなく夏のイメージが。

ご飯に呼ばれると、デザートにルバーブフールがよく出ました。最初はよくわかんないのでなんだろうと思いつつ、クリームの甘さにつられて食べると、あとで必ず苦しむことになるので、困りもんでした。

イギリス人はお肉かお芋ばっか食べて繊維質のものをあまり食べないので、ルバーブ食べると体調がよくなるのかな?とか思います。

そういうこともあって、夏のデザートなら私はサマープディングのほうが好きです。

Re: ルバーブ * by stayhomemumnaoko
ぢょん・でんばあ さんへ

夏の野菜ですが 今では年中スーパーで売っています。
なので冬でもルバーブクランブルなど温かいデザートを美味しく食べて苦しむこともしばしば・・・

イギリス人とかの平均的な食生活を見るとちょっとやそっとのルバーブごときで騒ぐほどの事でもなさそうな気もします。
ルバーブをあまり食べることのできない体質の私(日本人)、好きなだけ食べてもかえって快調になるくらいの食生活を送っている西洋人・・・
日本にルバーブがあまり流通しないのはこういう理由なんでしょうか?