FC2ブログ
個別記事の管理2014-03-21 (Fri)
ティーケーキ これは、国によって、違うらしいです。
UKのティーケーキは、日本で言うレーズンパンのようなもので、トーストしてバターを塗って食べるみたいです。  
アメリカのほうではスパイスを利かせたシングルレイヤーのケーキらしいです。
オーストラリアのティーケーキは、しっとりしたスポンジケーキで、材料も、ほとんどの家庭のカップボードに常備してあるもので、作ります。
どのケーキも紅茶と合うというのは、一緒ですね。

材料 (20㎝)

無塩バター 60g 室温に戻す
バニラエッセンス 小さじ1
カスターシュガー 150g
卵 1個
セルフレイジングフラワー 150g
(もしなかったら 薄力粉150gにベイキングパウダー小さじ1を混ぜる)
牛乳 80ml

無塩バター 10gくらい
シナモンパウダー 小さじ1
カスターシュガー 小さじ1

作り方

オーブンを190度にセット
無塩バター60gと バニラエッセンス カスターシュガー150g 卵をボールに入れて、ミキサーでクリーム状になるまで混ぜる。
セルフレイジングフラワーと牛乳を入れて、やさしく混ぜる。

料理 (337)
型に入れて、30分焼く。(オーブンによります 串を刺して何もついてこなかったら焼けてます)料理 (338) 料理 (340)
ケーキがまだ熱いうちにバター10g位をケーキの上の部分に塗り、そこへシナモンシュガーを振りかける。

料理 (339)
オーストラリアのアフタヌーンティーです♪
このケーキは、あったかいままもしくは、室温で食べてください。
スポンサーサイト



* Category : スライス
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |