FC2ブログ
個別記事の管理2014-03-15 (Sat)
私は、つい最近まで知らなかったんですが、オーストラリア ニュージーランド UK などでチョコレートプディングと呼ばれている物と、アメリカ カナダ などでチョコレートプディングと呼ばれている物は、違うんですね。
また一つ賢くなりました。

私が作るのは、寒い日にぴったりな、体も心もあったまるデザート オーストラリア ニュージーランド UK のチョコレートプディングです。
※ このレシピには セルフ レイジングフラワー を使います。(すみません 日本語での商品名が分かりません)
もし、なければ、普通の薄力粉カップ1にティ-スプーン1のベイキングパウダーを混ぜればいいです。

材料 (5~6人分)(カップはオーストラリア スタンダード)

セルフ レイジングフラワー 1カップ
カスターシュガー 1/2カップ
ココアパウダー 大さじ2

牛乳 1/2カップ
無塩バター 50g 溶かす
卵 1個 ほぐす


(チョコレートソース)
ブラウンシュガー 3/4カップ
ココアパウダー 大さじ2
沸騰したお湯 1と1/2カップ

作り方

料理 (302)
セルフレイジングフラワー カスターシュガー ココアパウダー を耐熱容器(私が使ったのは、3ℓの大きさの物です)に入れ、そこへ、牛乳 溶かしたバター 卵を入れ、スプーンでよく混ぜる。

料理 (303)
こんな感じに、滑らかになるように混ぜてください。

料理 (304)
そこへ、チョコレートソースの材料 ブラウンシュガー ココアパウダーを混ぜ、ストレイナーを通して、上に振りかける。

料理 (305)
沸騰した お湯をゆっくり入れる。
この時、絶対に混ぜないでください。

料理 (306)
160度に温めたオーブンで 40~45分くらい焼いてください。
こんな感じに 膨れ上がって、ひびが入ったら、焼けてます。

料理 (307)
これを、デザートの器に、とりわけます。
そこにあるのは、ソースです。半焼けなわけでは、ありません。

料理 (308)
バニラアイスクリームか、クリームと一緒に食べると、もっとおいしくなります。

スポンサーサイト



* Category : デザート
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |