FC2ブログ
個別記事の管理2014-02-12 (Wed)
シャペル コービーが たくさんのカメラのフラッシュを浴びながら仮釈放されました。
顔が見えないようにスカーフを頭からすっぽりかぶっていたので、顔は、全く見えませんでしたが、薄いスカーフ越しに見えた、口元に笑みがこぼれていました。
それでも、すぐにはオーストラリアに帰る事はできず、2017年までインドネシアの監視下にあり、毎月保護観察官にリポートしなくてはならないそうです。
とりあえずインドネシアでサーフショップを営んでいる姉夫婦のところで滞在することになったらしいのですが、この夫婦 数か月前に別れたらしいんです。(離婚はしていない 別居しているのかは不明)
そのことについて、刑務所側からちょっと難色を示されたらしいのですが、それよりも、オーストラリアのチャンネル7から$2millionを受け取っていることにもっと難色を示しているそうです。
私、知らなかったんですが、過去にもこのチャンネル7 $3millionをシャペル側に支払っているそうです。
あーだからスカーフで顔をがっちりガードしてたのね。納得 納得 最初のイメージはチャンネル7が独占する契約が交わされているのでしょう。
で、そのシャペルですが、今は、姉夫婦のところではなく、チャンネル7が用意したバリ島にある高級リゾートにいるらしいです。
オーストラリアの中でもこの事について、ものすごい不快感と反発の声が上がっています。
オーストラリアの首相トニー アボットも記者会見で、犯罪者が、その犯した犯罪のストーリーをメディアへ売ってお金を受け取るべきではないし、受け取った場合その財産を凍結すると、くぎを刺していました。
インドネシア側も、もしインタビューを受けるようなことがある場合、インドネシアの監視下でする事。金が支払われた場合その財産を凍結すると、はっきり宣言しました。
さて、シャペルの家族とそのお友達、どんな手を打ってくるのでしょうか

スポンサーサイト



* Category : Category: None
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-02-12 (Wed)
オーストラリアでよく食べられているモネ(mornay)発音はもうちょっとこうモrネィな感じなんですが。
このモネ家でもたまに作ります。
そして、久々に作りました。この前作ったのいつだろう・・・

で、写真なんですが、撮ったんですけど、自分の写真を撮る腕のなさと、センスのなさを呪いたくなるような出来上がりになりましたが、これは、私のブログなので、遠慮なく載せます。

料理 (102)
これはまだいいほうで、作る工程の写真はもうちょっとアレなんですが、それも載せます。

材料(5人分)

ポテト 大5個
マカロニ 250g
バター 40g
薄力粉 大さじ山盛り2杯
ガーリックパウダー 小さじ2(生のガーリックをおろして使ってもいいです 1かけ)
卵 1個
牛乳 300ml
コーン 310g入りの缶1個
ツナ 185g入りの缶1個
パセリ 小さじ2
チーズ 60g位 おろす

作り方
ポテトをアルミフォイルにくるんで180度のオーブンで焼く。約1時間くらい
竹串がすっと通ったら焼けてます。
私はアルミフォイルにくるみましたが、くるまなくって、そのままでもいいです。が、皮にかなり焼き色がつきます。
もちろんポテトは電子レンジで調理してもいいです。

マカロニを茹でる
バターを中くらいの鍋で溶かし、溶けたら薄力粉を入れバターになじませる。(焦がさないように)
中火にする
牛乳を少しずつ入れ、そのたびに泡だて器でよく混ぜる。
少しゆるめのホワイトソースを作ってください。
火からおろす
ガーリックパウダーと卵を入れ、さらによくかきまぜる。
水気を切ったコーンとツナ パセリ チーズを入れ、軽く混ぜる。
味をみて塩コショウ
料理 (100)
これで、モネのソースが出来上がりました。

これを出来上がったマカロニにかけ、混ぜる。
料理 (101)
出来上がりです。ベイクドポテトにかけて、食べてください。

この写真ではあまり説得力ありませんが、普通においしいので、一度試してください。
* Category : パスタ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |