FC2ブログ
個別記事の管理2014-02-07 (Fri)
ついさっき私のブログがGoogleの検索にかかる事を見つけてて、ちょっとうれしくなっていました。

皆さん自分のブログを検索してみた事あると思うんですが、ブログ名とタイトルの下に Translate this pageとなっているところをクリックしたことはありますか?
私さっきしてみました、検索で出てきた 私のブログの 信じたいんだけど…のタイトルのところにあったのをクリックしてみました。

笑った 笑った 無茶無茶な英語訳で、しかも私がバリの刑務所にいて、私が麻薬の密輸をして20年の刑を受けちゃってることになってる。

何でこんなことになってるの?これがGoogleの英訳機能の限界なのか、私の日本語がまずかったのか。
とにかく 可笑しかった 
皆さんもぜひご自分の ブログを英訳してみてください。
スポンサーサイト



* Category : 英語について
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-02-07 (Fri)
日本人のちょっとおかしな英語の発音をからかう 幼稚な英語圏の人達がいますが、日本語を勉強している人や、私は、僕は、日本語がしゃべれますよと、豪語する英語圏の人達も、ちょっとおかしな日本語の発音をしちゃいまッス。
私の名前は、Naoko といいますが、意外な事に、この名前 英語圏の人達にとって、ものすごく発音しずらい名前なんです。 
もちろん中には初めからさらっと難なくクリアーする人もいますが、ほとんどの人は、最初は無理です。
お知り合いに英語圏の方がいる人、一度 Naoko と言ってもらってください。(あ~でも日本語にものすごく慣れている人なら大丈夫かも)大抵 ナヨ~コ もうちょっと頑張ると ナ~ヨ~コォゥ になります。
どんなにうまく発音できても 日本人が発音する時の Naoko とはちょっと違っちゃいます。無理して発音している感がどうしても拭い去れない。
ほかに難しい名前は、リョウ とか リュウ なんかも無理みたいです。
ですが、英語圏でも イタリア語、ギリシャ語をしゃべれる人は、難なくクリアーします。発音の仕方が日本語とよく似ているからなのかな?

どうでもいい ちょっと幼稚な事について、語ってみました。

* Category : 英語について
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |