FC2ブログ
個別記事の管理2014-02-02 (Sun)
子供に「料理のお手伝いしたい~♡」と言われて、困った経験はありませんか?
そんな時にぴったりな料理がこれです。
料理 (49)
ミートボール スパゲティ 

材料 5人分
パスタ 5人分
(トマトソースの材料)
トマトパスタソース 1瓶 700g
玉ねぎ 中1個 みじん切り
フレッシュ タイム 5本くらい なければドライタイム 小さじ2
ベイリーフ 1枚
(ミートボールの材料)
牛ミンチ 500g
ガーリック 大4カケ すりおろす
万能ねぎ 3本 細かく刻む
タイム 小さじ2
ウィートビックス 2個 手で粉々にする。 なければパン粉 1カップ
料理 (46)
これがウィートビックスです。
なければパン粉と書きましたが、味が全然違くなります。
ウィートビックスを入れたほうが、絶対に美味しい。
(日本では、イギリス産の ウィータビックスのほうが手に入りやすいようです。)


作り方
鍋にオリーブオイルを入れて、玉ねぎをしんなりするまで炒める。
タイムを入れる。タイムのいい匂いがしてきたら パスタソースとベイリーフを入れる。
パスタソースが入っていたビンに半分くらいの水を鍋に入れて、ソースを薄める。
すでに薄まっているソースはしなくてもいいです。
強火にかけ煮立てて、ソースの量が1/4くらい減ったら火を止めて蓋をしておく
料理 (44)
このソースを使いました

ミートボールの材料をボールに入れて混ぜる。
そして、ここでお手伝いの登場です。
ボールを渡して 一口サイズのミートボールを作ってもらう
料理 (48)
そこそこのスピードで楽しそうに作っています。

出来上がったミートボールを オリーブオイルをひいたフライパンで色がつく程度に焼く。
ミートボールとフライパンに出たオイルごと全部鍋に入れ 約10分くらい蓋をして中火にかける。

沸騰したたっぷりのお湯に塩ひとつかみを入れ パスタをゆでる。
パスタが出来上がったら器に分け ソースをかけて完成
パルメザンチーズをかけてどうぞ♡ 


スポンサーサイト



* Category : パスタ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-02-02 (Sun)
今でこそ すしは、海外でもポピュラーな食べ物になっていますが、ここオーストラリアでも 日本料理のレストランや、ショッピングモールのフードコートにある すしテイクアウェイのお店も、とても人気があります。
ランチタイムになると すしテイクアウェイのお店の前には、マクドナルドと同じくらいの行列ができています。
で、そのテイクアウェイすしなんですが、日本のお持ち帰り用のお寿司とはちょっと様子が違います。
料理 (43)
こちらで人気のあるテイクアウェイ用のすしは 巻きずしで、10㎝位の長さのまま渡されます。
日本ではちょっと見られない光景ですが、これをみんなかぶりついて食べています。
箸の使えるオージーはたくさんいるので、箸が使えないというわけではないんですが、歩きながらでも食べられるこの形が テイクアウェイすしでは、一番ポピュラーなようです。

あっそう言えば、日本では食べながら歩くのって ダメなんだっけ?
* Category : Category: None
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |