FC2ブログ
07≪ 2019/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-01-26 (Tue)
もうすぐバレンタインズデーですな
リア充の皆様は着々と準備が進んでいることでしょう。

そこで、私が考えたわけではありませんが、ちょっとおしゃれなイチゴの切り方を・・・

DSCN2811.jpg
ね♡
イチゴを縦に切って ヘタのついているほうをVの字に切ると あら不思議ハートのイチゴになりましたヽ(≧∀≦)ノ

このイチゴを普通のケーキに乗せると・・・・

DSCN2815.jpg

ハートいっぱいのリア充ケーキの出来上がりです。

バレンタインズデーにはずいぶん参加していない私からのお知らせでした・・・
スポンサーサイト
* Category : デザート
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-01-13 (Tue)
美味しくって 見た目がエレガントなレッドベルベット カップケーキ 作りました。
見た目が華やかなのでティーパーティーにぴったりのカップケーキです

材料

*薄力粉 250g
*ココアパウダー 大さじ2
*べイキングパウダー 小さじ2
*重層 小さじ 1/2
無塩バター 100g 室温
グラニュー糖 200g
着色料 赤
バニラエッセンス 小さじ2
卵 2個
バターミルク 175ml (バターミルクがない場合は牛乳にレモン汁小さじ1を入れて10分ほど置いておいたものをつかえます)
ホワイトワインビネガー こさじ1

作り方
*をすべて合わせてふるいにかけておく

DSCN1804 - Copy

ボウルにバター グラニュー糖を入れて クリーム状になるまで混ぜる。
着色料をはっきり赤になるまで入れる バニラエッセンス を入れてさらに混ぜる。

* を半分入れて軽く混ぜ 卵1個を入れて粉がなくなるまで混ぜる。
残りの*を入れて軽く混ぜ残りの卵を入れて粉がなくなるまで混ぜる。
バターミルク ホワイトワインビネガー を入れてさらに混ぜる。

DSCN1805 - Copy

カップに分けて170度に温めておいたオーブンで25分焼きます。(私は19個に分けたので25分でしたが、小さめのカップにした場合は時間が短くなりますので、調節してください。)
絶対に焦がさないように気を付けてください。

DSCN1807 - Copy
完全に冷ましてください
その間に バタークリームアイシングを作ります。

牛乳125mlに大さじ1のコーンスターチを入れて火にかけとろっとするまで混ぜ続け、火からおろし完全に冷まします。
室温の無塩バター110gにグラニュー糖1/2カップ バニラエッセンスこさじ1を入れてふわっとするまで混ぜます。
完全に冷めた牛乳を入れて少し堅めなホイップクリーム程度までさらに混ぜます。
これを絞り袋に入れてカップケーキに絞り出して完成です。

DSCN1811 - Copy
実際はレッドベルベットな色だったんですが、画像では茶色くなっちゃいました・・・

DSCN1814 - Copy
おいしかったですよ






* Category : デザート
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-12-24 (Wed)
我が家のクリスマス トラディッショナルは 24日の夜にジンジャーブレッドハウスを子供たちがデコレート
毎年毎年してるんですけど、子供たちの年齢が上がって行くのと同時に、ジンジャーブレッドハウスのデコレーションスキルが上がっていくのがわかります。

DSCN1524.jpg
材料

薄力粉 600g
重曹 こさじ2
シナモンパウダー こさじ2
ジンジャーパウダー 小さじ2 1/2
オールスパイス 小さじ1/2
ブラウンシュガー 150g
treacle (糖蜜) 大さじ6
卵 2個

これを全部混ぜてビニール袋に入れて30分ほど生地がいい固さになるまで冷蔵庫に入れる。
 出来上がりがあまりにも固かったら糖蜜で調整してください。

DSCN1525.jpg
型はIKEAのものを使用

DSCN1529.jpg
窓には飴を砕いたものを敷き詰めてそのまま焼きます。

190度に温めておいたオーブン10分ほど

天板の上である程度冷ましてから網の上に移動させて完全に冷ます。

DSCN1531.jpg
組み立てるとこうなります。

コツは屋根をできるだけ薄く作ること

DSCN1557.jpg
好きにデコレートして完成です

アイシングは卵白2個分 を軽くつのが立つまで泡立てて アイシングシュガーをカップ3入れて艶が出るまで混ぜる。
袋に入れて絞り出して使ってください。
これはジンジャーブレッドハウスのつなぎ目の のり代わりに最高のアイシングです。

DSCN1552.jpg
窓はこんな感じに出来上がります。

それではみなさん

Have a very merry Christmas


* Category : デザート
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

* by nobotanさん
すごいですね。とてもまねできません。How wonderful!
Merry Christmas!

* by みいろ777
こんばんは
デコレーションがとても苦手です。
マジパンを始めて作ったのですが
量が、調整できずふにゃふにゃになってしまって
材料が切れました。
色も思った色が出せなかった。
習いに行きたいですね。

すばらしい * by mixer-go
昔、友人のアメリカ人のお店で見た!垣根はプレッツェル?すごいすごい・・・札幌は、静かなホワイトクリスマスです・・・!

GO

Re: タイトルなし * by stayhomemumnaoko
nobotan さんへ

デコレートは子供達が全部やってくれるので意外に簡単ですよ♪

Re: タイトルなし * by stayhomemumnaoko
みいろ777 さんへ

マジパンはまだ使ったことがありません。
あれ って意外に上手くできないらしいんで…

子供達はジンジャーブレッドハウスのデコレートを10年やってますからね〜上手いですよ♪
年に一度だけなんですけどね 。

Re: すばらしい * by stayhomemumnaoko
GO さんへ

そうですプレツェルですよ〜♪
この時期になるとクリスマス用のプレツェルがお店に並ぶんですよ
ホワイトクリスマス!ロマンチックですけど 実際は寒くて鼻水まで凍りますよね〜

個別記事の管理2014-12-20 (Sat)
chocolate fondue

料理 (1145)
もうこれは料理じゃないんですけど、美味しいし、みんなが大好きなので それに楽ちんだし(o´・∀・`o)ニコッ♪

料理 (1146)
キウイが冷蔵庫にあったと思ったんだけど、誰かがこっそり全部食べちゃったみたいで今回はなしで・・・

料理 (1148)
チェリーからチョコレートがしたたり落ちるところを激写したかったのに、「サッサとしろよ!!食べれねーよ」と みんなにp(`ε´q)ブーブー 言われて 慌てて撮ったので・・・・ボケボケになっちゃったじゃんよー!!

何はともあれ おいしかったです。
* Category : デザート
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-12-18 (Thu)
チョコレートマッドケーキ かなり食べ応えのあるヘビーなケーキです。
マッド(泥)というだけあって中はしっとり ケーキ自体もずっしりとした いかにも西洋らしい人気のケーキです。
アメリカにもミシシッピーマッドケーキというのがあるらしいんですけど、このマッドケーキはオーストラリアバージョン

材料  (22cm)

無塩バター250g
グラニュー糖 530g
ダークチョコレート 250g 細かく刻む
濃い目に入れたコーヒー 3/4カップ
セルフレイジングフラワー 225g
(もしなければ薄力粉225gにベーキングパウダー小さじ2)
ココアパウダー 80g
アーモンドパウダー 100g
サワークリーム 125g 室温
卵 4個
バニラエッセンス こさじ2


作り方

DSCN1509.jpg
鍋に 無塩バター グラニュー糖 チョコレート コーヒー を入れて中火にかけ すべてを溶かす。
溶けたらボウルに移して冷ます。

DSCN1507.jpg
小さなボウルにサワークリームを入れてフォークでかき混ぜる。
卵を4個入れてさらにかき混ぜる。泡立てなくてもいいです。
バニラエッセンスを入れてかき混ぜる。

DSCN1510.jpg
チョコレートミックスの入っているボウルに サワークリームミックスを入れてよく混ぜる。
ココア アーモンドパウダー セルフレイジングフラワー を入れてスパチュラで混ぜる。

DSCN1511.jpg
22cmのスプリングフォームのケーキ型に入れて160度に温めておいたオーブンに入れて1時間半焼きます。
焼きあがったら竹串を刺して竹串に少しケーキがついてくるくらいでOK

DSCN1513.jpg
焼きあがったら型に入れたまま冷まします。
ある程度冷めたら方から外して完全に冷まして完成です。

DSCN1516.jpg
上にヒビが入るのが普通なので ヒビが入ってるのは失敗じゃないです。
外はカリッとしてますが、中はしっとりです。

料理 (1144)
ホイップクリームとどうぞ
* Category : デザート
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |